MENU

格安スマホはdocomo系ばかり!auスマホにおすすめのau系格安simはコレ

auが使える格安スマホ

 

auで買ったスマホを格安スマホにしたい場合、docomo系のMVNOで契約したSIMカードをauのスマホに挿入しても使うことができません。

 

docomo系simとauスマホの相性

docomo系の格安simはauのスマホにさしても使えない!

 

格安スマホや格安SIMを取り扱っているMVNO業者の多くは「docomo系」の通信回線を利用しています。ですので、au端末で格安スマホにしたいという人はdocomoに乗り換えるしかないのでしょうか。

 

しかし、au系の通信回線を利用しているMVNOサービス業者もいくつかあります。ですので、今使っているauのスマホをそのまま格安スマホにしたいという人は必見です。

 

au系のMVNO業者

UQ mobile

UQ mobile

 

mineo

mineo

 

 

UQ mobileはKDDIの子会社が運営しているMVNOになり、直系のMVNOともいえます。有吉やベッキーのCMもやっていたmineo(マイネオ)はeo光などを運営する関西電力グループのケイ・オプティコムが運営しています。

 

LTE通信速度はau回線の4G LTEが利用できます。人口カバー率99%です。800MHzエリアでは受信最大75Mbps、送信最大25Mbpsとなります。また、2GHzのエリアでは受信最大150Mbpsの高速通信が利用できます。

 

よくある質問

SIMロックが掛かってても大丈夫?

auショップで購入したau端末であればSIMロック解除せずにそのままSIMを差し替えれば使用可能です。ただし、中古ショップで購入したスマホが万が一、前の所有者が契約中にスマホ代金不払いで携帯電話業者から強制利用停止された端末や盗まれた端末の場合使用できなくなる可能性があります。いわゆる赤ロムです。十分注意してください。

中古のauスマホやガラケーでも使える?

中古のauスマホでもSIMを差し替えれば格安スマホとして使うことは可能です。UQ mobile、mineoではそれぞれauの中古スマホが使えるかどうかをチェックできます。契約する前に一度チェックしてみてください。どちらもSIMカードのみで契約することができますし、MNP(ナンバーポータビリティ)で080/090番号を移行することが可能です。

 

持っているauスマホが使えるかは動作確認端末一覧をチェックしてください

UQ mobile 公式サイト→料金プラン→動作確認端末一覧

http://www.uqmobile.jp/product/sim/devices/

 

iPad Air、iPad Air 2、iPad mini、iPad mini 3、iPad mini Retinaディスプレイモデル、iPad 第4世代、iPhone 5、iPhone 5C、iPhone 5S、iPhone 6、iPhone 6 Plus、ASUS Memo Pad 8 AST21、G’zOne TYPE-L CAL21、ARROWS ef FJL21、ARROWS Tab FJT21、ARROWS Z FJL22、HTC J Butterfly HTL21、HTC J Butterfly HTL23、HTC J One HTL22、Wi-Fi WALKER LTE HWD11 、USB STICK LTE HWD12、INFOBAR A02 HTX21、KC-01、DIGNO M KYL22、DIGNO S KYL21、TORQUE G01、URBANO L01、URBANO L02、URBANO L03、G3 Beat、G Flex LGL23、isai FL LGL24、isai LGL22、Optimus G LGL21、Fx0 LGL25、VEGA PTL21、GALAXY Note 3 SCL22、GALAXY Note Edge SCL24、GALAXY S5 SCL23、GALAXY SIII progre SCL21、GALAXY Tab S SCT21、AQUOS PAD SHT21、AQUOS PAD SHT22、AQUOS PHONE SERIE mini SHL24、AQUOS PHONE SERIE SHL21、AQUOS PHONE SERIE SHL22、AQUOS PHONE SERIE SHL23、AQUOS SERIE SHL25、XPERIA UL SOL22、XPERIA VL SOL21、XPERIA Z Ultra SOL24、XPERIA Z1 SOL23、XPERIA Z2 Tablet SOT21、XPERIA Z3 SOL26、XPERIA ZL2 SOL25

 

mineo 公式サイト→シングルタイプ→対応端末をチェック

http://mineo.jp/device/devicelist/

 

iPhone 6s Plus、iPhone 6s、iPhone 6 Plus 、iPhone 6、iPhone 5s、iPhone 5c、GzOne TYPE-L 【CAL21】、ARROWS Z 【FJL22】、ARROWS ef 【FJL21】、HTC J butterfly【HTL23】、HTC J One 【HTL22】、INFOBAR 【A02】、HTC J butterfly 【HTL21】、TORQUE【G01】、URBANO【L03】、URBANO【L02】、miraie 【KYL23】、DIGNO(R) M 【KYL22】、URBANO 【L01】、DIGNO(R) S 【KYL21】、Fx0【LGL25】、isai FL【LGL24】、G Flex 【LGL23】、isai 【LGL22】、Optimus G 【LGL21】、VEGA 【PTL21】、GALAXY Note Edge 【SCL24】、GALAXY S5【SCL23】、GALAXY Note 3 【SCL22】、GALAXY SIII Progre 【SCL21】、AQUOS PHONE SERIE【SHL25】、AQUOS PHONE SERIE mini 【SHL24】、AQUOS PHONE SERIE 【SHL23】、AQUOS PHONE SERIE 【SHL22】、AQUOS PHONE SERIE 【SHL21】、Xperia Z3【SOL26】、Xperia ZL2【SOL25】、Xperia(TM) Z Ultra 【SOL24】、Xperia(TM) Z1 【SOL23】、Xperia(TM) UL 【SOL22】、Xperia(TM) VL 【SOL21】

※auでもSIMフリーでもiPhoneはUQ mobileやmineoにするとテザリングができませんので注意が必要です。

 

 

UQ mobileとmineoの料金プラン比較

データ通信SIMカードの料金プランを比較
データ通信SIM mineo UQ mobile
500MB 700円 なし
1GB 800円 なし
3GB 900円 980円
5GB 1,580円 なし
10GB 2,520円 なし
無制限(500Kbps) なし 1,980円

 

音声通話SIMカードの料金プランを比較
音声通話SIM mineo UQ mobile
500MB 1,310円 なし
1GB 1,410円 なし
2GB なし 1,980円※
3GB 1,510円 1,680円
5GB 2,190円 なし
10GB 3,130円 なし
無制限(500Kbps) なし 2,680円

 

※UQ mobileは7月1日からぴったりプランが登場

UQ mobile ぴったりプラン

 

docomo、softbankからのMNP転入で無料通話1200円分→2400円分/月(最大60分/月)とデータ容量が月々最大1GB→2GBに増量されて月額料金が2,980円→1,980円で使えるぴったりプランが登場!(プラス1,000円で無料通話・月間データ容量が増量できます)

 

 UQ mobileのぴったりプランについて詳細はこちら

 

UQ mobileではぴったりプラン(2GB、6GB)、3GBまたは無制限プランとなりますが、mineoでは1GB、3GB、5GB、10GBでプランが選べますが、無制限プランはありません。ですので、今使っているスマホがどれくらいの月間通信量を使っているか分かるのであれば、それで料金プランを決めてもいいかと思います。

 

もし、月に3GB以上使っているのであればUQ mobileでは毎月使用量が超えてしまい速度制限がかかってしまいます。でも、mineoなら5GBまで使えますので速度制限がかからずにLTE通信ができます。

 

また、mineoではプリペイドプランも用意されています。最大2ヶ月間、1GBを利用することが出来ます。

 

 

格安SIMとスマホセットで買えるスマホ端末は?

MVNO 機種名 特徴
UQ mobile iPhone5S
arrows M03 防水・おサイフ・ワンセグ
Zenfone Go
DIGNO L 防水
mineo arrows M03 防水、おサイフ、ワンセグ
arrows M02 防水、おサイフ
Zenfone Go
LUCE 防水
SI-LA モバイルルーター

 

これらの機種の中では防水、ワンセグ、おサイフケータイ機能付きで3万円の「arrows M03」がおすすめ!

 

UQ mobileやmineoで用意されているスマホ端末は元々auで販売されていたスマホもあるので高スペックのスマホもあります。AQUOS SERIEなんかはかなりスペックが高いスマホです。auは電波が特殊で一般的なSIMフリースマホはau回線に対応していないスマホも多くAmazonなどで白ロムを買うよりはauの中古スマホを用意した方が確実です。

 

au回線でポケットWiFiが使いたいという人にはmineoで富士通のSI-LAが対応しています。

 

UQ mobileとmineoのオプションサービス比較

項目 mineo UQ mobile
VoLTE 非対応 対応
セキュリティサービス 有り(月額270円) 有り(月額290円)
端末補償サービス 有り(月額370円) 有り(月額380円)
メールサービス なし 有り(月額200円)
留守番電話 有り 有り
ターボ機能 なし 有り
データ容量翌月繰り越し 有り 有り
追加データチャージ 有り 有り
訪問サポート 有り(操作遠隔サポート) 有り(6,500円〜)
通話定額プラン 有り 有り
パケットシェア 有り なし
家族・複数回線割 有り(月50円引き) 項目3

 

 

 

今ならmineoで月額料金割引キャンペーン中

mineo

 

10月31日まで月額料金が安くなるキャンペーンを実施中です!

 

mineo

 

UQ mobile