MENU

スマホ代や携帯料金を下げたいなら格安スマホがおすすめ

 

最近のスマホ代や携帯料金がかなり高いですよね。普通に契約していたら6,000円〜8,000円かかりますし、多い人だと1万円を超えて払っている人もいるほどです。

 

スマホや携帯は今や手放せません。かといってこのまま高いスマホ代や携帯料金を払い続けるのは家計への負担大ですよね。

 

そこで、おすすめなのが「格安スマホ」です。

 

「格安スマホって何?」と思った方はこちらをチェックしてください。格安スマホなら月8,000円かかっていたスマホ代を安くする方法としては「格安スマホ」に乗り換えることです。格安スマホにすれば月3,000円程度に下げることも可能です。

 

格安といっても、機能が制限されているわけでも通信速度が極端に低いとか通話の音質が悪いということはありません。

 

通信エリアはdocomoやauのLTEエリアが使えますし、通話の音質もdocomoやauの回線を利用できるので途切れがちというわけではありません。

 

ではなぜ格安スマホにするとスマホ代が安く出来るかというと、通話し放題がなく通信制限の上限が3GBと低かったり自分で上限を選べるからです。

 

格安スマホが安い理由 ・・・ 通話し放題や通信制限の上限が低いから安く出来る

 

ですので、電話をほとんどしない人にピッタリです。もし、頻繁にする人でもY!mobileなど月間300回分の通話が無料だったり、楽天でんわやLINEでんわなどで通話料を半額や無料に節約することが可能です。

 

スマホ本体もdocomo→docomo系MVNOだったり、auスマホ→au系MVNOにMNPでの移動であればSIMロック解除は必要なくSIMカードを差し替えてAPN設定をするだけで使えます。MNP(ナンバーポータビリティ)で電話番号もそのまま移行できますよ。

 

 

 

SIMセット

格安スマホのキャンペーン

 

トップページへもどる