MENU

富士通の新SIMフリースマホ「arrows M02」の詳細をチェック

arrows M02

 

富士通からSIMフリースマホの新作として「arrows M02」が2015年11月に登場しました。低価格のSIMフリースマホながら機能が充実しており人気です。

評価

 3万円程度の価格帯では人気ナンバー1
 防水防塵、おサイフケータイ機能付き国産スマホ
 電池余裕の3日間で超長持ち

 

国産SIMフリースマホならではの機能が搭載されていて、防水防塵やおサイフケータイ付きで有機ELディスプレイが搭載されています。ゴリラガラスというキズに強い液晶が使われていますのでキズがつきにくいのが特徴です。

 

さらに、au回線にも対応しているのでau回線の通信事業者である「mineo」でもセット販売で契約して使うことが可能です。mineoではVoLTE対応SIMでVoLTE通話が可能になります。

 

ココがちょっと残念なポイント

△ SIMカードがいれにくい(amazonレビューより)
△ デザインがちょっとシンプルすぎる
△ カラー選択がブラックとホワイトしかない※
△ 背面カメラが810画素しかない

 

 

SIMカードのサイズがnanoSIMで小さいのでスマホにさすのがちょっといれにくいというレビューを見かけましたが、一度入れれば入れ替えることも機種変更や他のSIMカードにするときくらいですので問題ないと思います。

 

デザインがちょっとシンプルすぎるかなというのが印象ですが、逆に言うと飽きにくいデザインでもあるかと思います。

 

カラーがホワイトとブラックしか取扱いがありませんでしたが、mineoではピンク、楽天モバイルではゴールドが選択できます。

 

背面カメラが810万画素と最近で一般的なスマホでは1300万画素が多いので画素数が少ないのが残念です。あまり写真を撮らない。一眼レフやコンパクトデジカメで撮ることが多いという人には問題ないかと思います。

 

ココがおすすめポイント

○ 3万円と低価格なのに防水防塵、おサイフケータイ機能つき
○ docomo回線だけでなく、au回線にも対応
○ バッテリー電池が持ちが非常に良い(公式では3日)
○ ストレージ16GB、メモリ2GBで外部microSDカードで容量を増やせる
○ スマホ本体の薄さが8.9mmと同価格帯スマホと比べて薄い

 

arrows M02が評価が高いのは3万円で買えるのに防水防塵に加えておサイフケータイ機能まで付いている格安スマホは他に見当たらないことです。非常にコスパが良いSIMフリースマホです。

 

しかも、一般的にはdocomo回線のみ対応というSIMフリースマホが多い中、au回線でも使える点も非常に評価できます。

 

バッテリーが長持ちでなんと3日間も持つそうです。レビューなどを見てもバッテリーの持ちがいいというレビューもありますのでスマホをよく使うという人には嬉しいですね。

 

ストレージ記憶容量が16GBしかありませんが、microSDカードを買えば容量アップできますので写真やアプリを入れて容量いっぱいになっても大丈夫。2,000円出せば32GBのmicroSDカードが買えます。

 

スマホ本体が薄いのでポケットに入れてもゴワツキません。

 

arrows M02の本体スペック表

OS Android 5.1
CPU MSM8916 1.2GHz(クアッドコア)
画面サイズ 5インチ有機ELディスプレイ
解像度 1280x720
メモリ 2GB
データ容量 16GB
バッテリー容量 2330 mAh
重量 149g
外部SDカード microSDカード対応
寸法 高さ約141mm×幅約68.9mm×厚さ約8.9mm
防水/防塵 ○/○
ワンセグ/フルセグ ×/×
おサイフケータイ
テザリング
カメラ 前面240万画素、背面810万画素
SIM nanoSIM
カラー ホワイト、ブラック、ピンク※、ゴールド※2

※カラーのピンクはmineoのみ取扱い
※カラーのゴールドは楽天モバイルのみ取扱い

 

スペック的には他の同じ価格帯で購入できるSIMフリースマホと比較しても低いというレベルではありませんが、背面カメラ画素数が810万画素とちょっと低いのが残念なポイントです。

 

5インチサイズながらスペック自体も前モデルのARROWS M01より性能アップしており、メモリや記憶容量がアップしています。さらに外部SDカードにより容量追加も可能です。

 

arrows M02はmineoではau、docomoの両回線に対応しているのでau回線がいいという人でも利用が可能です。防水、防塵、そしておサイフケータイにも対応している国産ならではのSIMフリースマホとなっています。

 

おサイフケータイに対応しているサービス

おサイフケータイには、モバイルSuica、モバイルWAON、楽天Edy、QUICPay モバイル、ローソンモバイルPontaです。

 

おサイフケータイでは、モバイルSuicaやWAON、Edyも対応していますのでコンビニなどでも問題なく使えます。格安スマホにしたいけどおサイフケータイ付きがいいという人にぴったりです。

 

arrows RM02との違いについて

AQUOS SH-RM02

楽天モバイルで「arrows RM02」というスマホ端末が取り扱い開始されました。arrows M02との違いについてはカラーの「ゴールド」が楽天モバイル専用モデルとなっていてスペックなど違いはありません。その他にスペックなどは変わりありませんので、色がゴールドがいいという人には楽天モバイルをオススメします。

 

楽天モバイルの詳細はこちら

 

arrows M02を買うなら楽天モバイルがオススメ

一括 分割24回 備考
楽天モバイル 29,800円 1,341円(税込) 限定色:ゴールド
DMM mobile 29,800円 1,584円 10%ポイント還元
mineo 32,400円 1,350円 唯一のau回線
BIGLOBEスマホ なし 1,380円 月額200円引き
U-mobile 29,800円 1,272円 LTE使い放題あり

※薄い青色は他より安く買えるところです。

 

一括払いと分割払いで楽天モバイルが一番安くarrows M02を手にすることができます。SIMカードとスマホのセット販売となりますので白ロムがいいという場合はAmazonで買うしかありません。Amazon以外はSIMカードとのセット販売です。

 

ギリギリ3万円以下で買えるSIMフリースマホの中で防水防塵、おサイフケータイ対応なのは「arrows M02」くらいです。価格コムなどでもSIMフリースマホの中で人気1位と大変人気です。

 

トップページへもどる