MENU

Huawei Mate Sは5.5インチ フルHDで画面が大きい

Huawei Mate S

 

 5.5インチ、フルHDの解像度で画面が大きい
 カメラがアウト1300万画素、イン800万画素でスペックが高い
 記憶容量32GB、メモリ3GBと容量が多め

 

「Huawei Mate S」は画面の大きさや外観から見ても「Huawei Ascend Mate7」という機種の後継機にあたる機種です。

 

Huawei Ascend Mate7と比べてみて、

  • 画面が0.5インチ小さくなった
  • メモリ、データ容量が増えた
  • バッテリー容量が減った
  • 重量が軽くなった
  • カメラのスペックが上がった
  • スマホが薄くなった
  • スマホ価格が高くなった

といった感じです。0.5インチくらい小さくなったので持ちやすくなったかと思います。スペック的にはハイスペックの部類になると思います。まず価格が高い。8万します。背面に指紋認証用の部分があり指の指紋を登録するとそれだけでロック解除されます。

 

発売日は12月4日ですでに楽天モバイルでは取扱いを開始しています。いまだけ15,000円の割引キャンペーン中です。

 

Ascend Mate7の本体スペック

OS Android 5.1
CPU Hisilicon Kirin 935 オクタコア(2.2GHz + 1.5GHz)
画面サイズ 5.5インチ
解像度 フルHD(1920x1080)
メモリ 3GB
データ容量 32GB
バッテリー容量 2,700 mAh
重量 約156g
寸法 幅149.8×奥行き75.3×厚み7.2mm
カメラ 前面800万画素、背面1300万画素
SIM nanoSIM
SDカード microSDXCメモリーカード
カラー ミスティークシャンパン、チタニウムグレー、ローズゴールド

 

Huawei Mate Sを手に入れるなら

SIMカードとセットで買うのであれば、楽天モバイルが現在本体代割引キャンペーンを実施しているのでオススメです。

 

今だけ期間限定キャンペーン中!

Huawei Mate S キャンペーン

 

台数限定楽天モバイルで契約するとHuawei Mate Sの端末費用が15,000円引きで購入可能です!

 

トップページへもどる