MENU

シャープの新作SIMフリースマホ「SH-M02」のスペックなど紹介

AQUOS SH-M02

 

AQUOS SH-M02が登場しました。AQUOS SH-M01よりは若干スペックが下がってはいますが必要十分なスペックです。ネットのレビューを見ていても評判がいいのは本体に留守番機能がついている点です。

 

通常はMVNOのサービスで対応しているところでしか留守番電話機能は利用できません。価格的には4万円くらいしますのでちょっと割高感はあります。

 

 IGZO液晶でフルHDと高画質
 省電力により3日間電池が持つ2,450mAhバッテリー
 防水、おサイフケータイに対応しているSIMフリースマホ

 

AQUOS SH-M02とSH-M01の本体スペックを比較!

※優れているほうが「薄い青色」

SH-M02 SH-M01
外観 AQUOS SH-M02 AQUOS SH-M01
OS Android 5.0 Android 4.4.2
CPU MSM8926 1.2GHz (クアッドコア) MSM8974 2.2GHz(クアッドコア)
画面サイズ 5インチ 4.5インチ
解像度 720×1,280ドット HD 1,080×1,920ドット フルHD
メモリ 2GB 2GB
データ容量 16GB 16GB
バッテリー容量 2,450mAh 2,120mAh
重量 145g 120g
外部SDカード microSDカード対応(最大32GB) microSDカード対応(最大32GB)
寸法 幅71 x 高さ134 x 厚さ9.9mm 幅63 x 高さ128 x 厚さ9.8mm
カメラ 前面120万画素、背面1310万画素 前面120万画素、背面1310万画素
防水/防塵 ○/× ○/×
ワンセグ/フルセグ ×/× ○/×
おサイフケータイ ×
テザリング
SIM nanoSIM microSIM
カラー ホワイト ホワイト、ブラック

 

前モデルのAQUOS SH-M01と最新モデルのAQUOS SH-M02のスペックを表にして比べてみました。結構変更というかワンセグ機能がなくなり、おサイフケータイ機能が追加。バッテリー容量はアップしています。スマホのサイズも5インチにアップして見やすくなっています。その分スマホ本体が重くなっています。これはマイナスですね。持ちやすいのは薄くて軽いAQUOS SH-M01のほうです。

 

残念ながら国産SIMフリースマホでありながら、ワンセグ機能はついていません。ワンセグ機能が欲しい方はこちらの記事をチェックしてください。ですが、防水機能付きですのでお風呂やキッチンなどで水に濡れるのに気にせずスマホが触れます。

 

AQUOS SH-M01もまだ取り扱っているMVNO業者がありますのでおサイフケータイはいらなくてワンセグ機能が欲しい人はチェックしてみてください。

 

現在対応しているおサイフケータイサービス

モバイルSuica、楽天Edy、nanacoモバイル、QUICPay(クイックペイ)、モバイル WAON、mobile members、東京ドーム TDモバイル

 

AQUOS SH-RM02との違いは?

AQUOS SH-M02

 

AQUOS SH-RM02は楽天モバイル限定でデータ容量を32GBにアップさせたモデルです。DMM mobileではカラーはホワイトしか用意されていませんが、楽天モバイルではレッド、ゴールド、ホワイト、ネイビーの4色用意されています。一括価格の値段は39,800円とDMM mobileと変わりませんので容量が少しでも多いほうがいい方は楽天モバイルがオススメです。

 

楽天モバイルをチェックしてみる

 

AQUOS SH-M02が購入できるショップやMVNO

本体価格の比較表
一括 分割 コメント
楽天モバイル 39,800円 →19,300円 1,791円 →868円 特別色レッド・ゴールド・ネイビー
イオンモバイル 47,800円 なし かなり高額です

 

楽天モバイルでキャンペーン中(〜10月3日まで)

楽天キャンペーン

 

Amazonでも白ロムが購入できますが、スマホ端末の保証がついてきません。オススメは楽天モバイルです。端末保証サービスがありますし、「AQUOS SH-RM02」は端末代は一緒でストレージが32GBと他より2倍多く、音声通話SIMカードとセット購入で月額料金が1ヶ月無料、エントリーで楽天市場でのポイントがずーっと2倍とイオンモバイルに比べても分割金も安くお得です。

 

楽天モバイルの公式サイトでチェック!

 

 

トップページへもどる