MENU

ASUS Zenfone2 Selfieは自撮りする人におすすめ

ASUS Zenfone2 Selfie

 

Zenfone2シリーズの3作品目ともいえるのがSelfieです。自撮りが最近流行っていますけど、その自撮りをする人向けにインカメラに高画質で写真が撮れる1,300万画素カメラが付いているモデルになります。

 

肌の明るさや色、質感や目の大きさや輪郭などをインカメラに写しながら調整して自撮りが可能です。(美人エフェクト)5つの設定を最大11段階で調整しながら自撮りできます。

 

ASUS Zenfone2 Selfie

 

しかも、カラーがピンク、ホワイト、アクアブルーとかわいい色が選べるのもSelfieの特徴です。メモリと記憶容量の組み合わせは選べませんが色、自撮りのためのインカメラのスペックが高いほうがいいならSelfieがオススメです。他はZenfone2と変わりません。

 

Zenfone2 Selfieのスペック表

OS Android 5.0
CPU Snapdragon 615(オクタコア)1.5GHz+1.0GHz
画面サイズ 5.5型ワイド IPS液晶
解像度 1,920×1,080ドット (フルHD)
メモリ 2GB
データ容量 16GB
バッテリー容量 3,000 mAh
重量 170g
外部SDカード microSDカード対応
寸法 高さ約156.5mm×幅約77.2.mm×奥行き約3.9mm〜10.8mm
防水/防塵 ×/×
ワンセグ/フルセグ ×/×
おサイフケータイ ×
テザリング
カメラ 前面1300万画素、背面1300万画素
SIM microSIM
カラー ホワイト、ピンク、アクアブルー

 

内側のカメラも1300万画素と高画素数のカメラを採用しています。セルフィー(自撮り)をするときにはとてもきれいに撮れるので便利です。ただ、質量が170gとちょっと重めです。カラーでピンクというのは他のSIMフリースマホでは珍しい女子向けとなっています。

 

Zenfone2 SelfieはデュアルSIM対応ですので海外に行った時に国内で使っているSIMを抜かなくともSIMをさしてできますので便利です。

 

Zenfone2 laserとの違いを調べる人が多いようですが、lazerはZenfone2シリーズでの一番低スペックで安いスマホという位置づけです。スペックもlazerより解像度が大きくCPUもオクタコア、バッテリー容量も多くてSelfieのほうがスペックが高いです。

 

 

ASUS Zenfone2 Selfieが手に入る場所

MVNO他 一括 分割(税込) 備考
Amazon 29,300円〜 なし 白ロム
楽天モバイル 37,800円 1,701 2,000Ptプレゼント

 

Amazonでも白ロムのスマホ単体で手に入ることができます。格安スマホをすでに契約していて2台目に機種変更したいときや今もっているdocomoのSIMカードを差し替えて使うことも可能です。

 

スマホとSIMカードセットで手に入れたいなら楽天モバイルで購入が可能です。一括、分割払いにも対応しており楽天スーパーポイントで支払うことも出来ます。

 

SIMセット

格安スマホのキャンペーン

 

トップページへもどる