SIMフリーWi-Fiルーター 格安SIMセット

MENU

SIMフリーのWi-Fiルーターと格安SIMのセットはどこがお得!?

Aterm MR04LN

 

SIMフリーのスマートフォンにSIMカードをさして使うのではなく、SIMフリーのWi-Fiルーターと格安SIMをセットで使うという手もあります。

 

その場合だと電話はできませんが、無制限でLTE通信ができたり、他のポケットWiFiを契約するよりも安くWi-Fiルーターが利用できるのでスマホセットだけでなくWi-Fiルーターセットも人気です。

 

MVNOの多くがdocomo系回線ですので、docomoのWi-FiルーターやSIMフリーのWi-Fiルーターをすでに持っているのであればSIMカードを差し替えてWi-Fi通信ができるようになりますが、今持っていなくて新しく欲しいという場合はAmazonなどで購入するかMVNO業者でWi-FiルーターとSIMカードをセットで契約して契約時に一括で端末代を支払うか分割払いをオススメしています。

 

 

docomoのXiルーターがあれば使える

ちなみに以下のdocomo純正のWi-Fiルーターを持っていればSIMロックは不要で利用できます。いわゆる「Xi(クロッシィ)」のルーターです。

  • LG L-02F
  • HUAWEI HW-01F 
  • LG L-03E
  • HUAWEI HW-02E
  • Wi-Fi STATION L-01G
  • Wi-Fi STATION HW-02G
  • Wi-Fi STATION N-01H

※au回線のmineo、UQ mobileやsoftbank回線のY!mobileのSIMカードは利用できません。

 

古いルーターになるとLTE対応ではなかったり、バッテリーが消耗して充電が切れやすいので2年くらい使っているのであれば買い換えることをオススメしています。

 

SIMフリーのWi-Fiルーターならどんな機種があるか

では、SIMフリーのWi-Fiルーターはどんな機種があるのでしょうか。ご紹介します。

  • NEC Aterm MR03LN
  • NEC Aterm MR04LN
  • 富士通 SI-LA
  • 富士通 FS020W

 

最新機種がMR04LNで、MR03LNでももちろん十分使えます。値段的にはどちらも2万円程度でAmazonでも購入できます。格安スマホ業者では最新機種のAterm MR04LNをセット販売しているところが多いです。docomo回線でもau回線でも対応している万能ルーターです。

 

格安SIMとセットで買えるSIMフリールーター

機種・価格 評価 コメント
Aterm MR03LN

Aterm MR03LN
価格:33,800円

B MR04LNの旧モデルだがこちらでも全く問題ない。docomo、au、softbank回線対応。受信時最大150Mbps /送信時最大50Mbps。連続通信:約12時間(Wi-Fi通信時)。対応MVNO:mineo(auプラン)
Aterm MR04LN

Aterm MR04LN
価格:33,800円

A docomo、au、softbank回線対応。2枚SIMカードがさせる。受信時最大150Mbps /送信時最大50Mbps。バッテリーは最大約12時間。Bluetooth通信なら最大約24時間駆動可能。対応MVNO:楽天モバイルmineo(docomoプラン)DMM mobileIIJmio
富士通 SI-LA

fujitsu-sila
価格:33,800円

C au回線対応のモバイルルーターです。バッテリーは約6.5時間駆動。対応MVNO:mineo(auプラン)

 

Aterm MR04LNの場合、docomoやau、softbankの回線で利用可能です。(LTEバンドが対応している)ですので、非常に万能なSIMフリーのWi-Fiルーターです。

 

また、契約するときにLTE回線を無制限で利用したいならU-mobileで月額2,730円からLTE通信がつなぎ放題です。(※SIMのみでルーターは別途購入が必要)回線速度は上下3Mbps程度にはなってしまいますが、軽いネットサーフィンはできますし、なにしろ通信量をいくら使っても速度制限がかからないのは魅力です。

 

速度制限ありで契約するなら楽天モバイルDMM mobileがおすすめ。楽天モバイルは楽天ポイントが2倍になるなど貯まりやすくなりますので楽天市場をよく使う人におすすめ。DMM mobileはプランが非常に細かく1GB単位でプラン変更できます。3GBや5GBプランでは多くムダに感じるのであれば業界最安値級のプランがあるDMM mobileがオススメです。

 

また、APN設定というのがSIMフリーのルーターだと必要になります。これをしないとSIMカードをさしてもネットに接続することができません。初期でAPN設定が入っているMVNOもあるのですがない場合には、ネットで検索すれば公式サイトなどで記載されています。

 

ぷららモバイルを契約してAterm MR03LNにSIMカードを指したときにはAPN設定が必要でした。例えば「ぷららモバイル APN設定」と契約した会社+APN設定で検索すれば出てきますので参考にしながら検索してみてください。

 

 

トップページへもどる